訳を品質で選ぶならロイヤル・トランスレーション。翻訳証明証を無料発行!高品質な翻訳をご提供します。

DTP(校正・デザイン)

 DTPとは「デスクトップパブリッシング」の略称で「卓上出版」を意味します。端的に表現いたしますと、パソコン内で、「原稿を出力(印刷)出来る状態まで仕上げる事」を言います。翻訳に際して印刷作業が発生する事はよくございまして、主にメニューやパンフレットなどがそれに該当いたします。
 ロイヤルトランスレーションのDTPサービスは、翻訳後原稿の「デザイン」や「校正」を行い、状況により「ローカライズ」から「印刷」まで対応致します。サービス詳細は以下ご確認をお願い致します。

「DTP」事例①:パンフレット

イラストレーター等の「日本語データ」を「英語に翻訳して同じデザインでのパンフレット作成・印刷」希望

対応方法:
①日本語の「翻訳」→②データデザインの確認→③「校正」「ローカライズ」対応→④「印刷」
備考:
デザインは既に元データがありますので不要。該当箇所に英語を入れ込み、「校正・ローカライズ」作業にて終了。印刷は30%オフ。

「DTP」事例②:メニュー

ワードやPDF等の「日本語データ」を、「中国語に翻訳して、デザインを施しての印刷」希望

対応方法:
①日本語の「翻訳」→②「デザイン」作成→③「ローカライズ」対応→④「印刷」
備考:
必要データをお客様から頂きデザイン作成。その後完成した原稿の「ローカライズ」作業にて終了。印刷は30%オフ。

テープ起こしの方法・タイプのご説明

デザイン

〜お客様のブランドイメージに適したデザインを〜
 まずはヒアリングから始まり、「お客様の商品」「お客様の強み」「何を強調されたいか」「どのようなイメージをお考えか」など、細部にわたるまでヒアリングさせて頂きます。その結果導き出されたデザインを専門のデザイナーが仕上げます。

 価格:A4用紙1ページのデザイン料 26,250円(税込)
 ※詳しくはお問合せ下さい。

校正

〜的確な設定と調節〜
 校正作業では、印刷対象の原稿を最終的に出力できる状況への設定・調整を行います。原稿のバランスや余白設定を行い、お客様のご希望されている状態への校正を致します。その他、翻訳後言語のフォント変更や入れ込み作業にもご対応致します。

 価格:詳しくはお問合せ下さい。

ローカライズ

〜ターゲットに響く宣伝広告を〜
 広告媒体が一番相応しい言い回しや表現方法になっているか、改行位置が適切か否か、日付の記載方法は適切か、各国ごとに現地に適した広告表現になっているかなど、販売や宣伝広告を促進するための原稿の微調整対応を致します。

 価格:詳しくはお問合せ下さい。

印刷

〜「原価」での印刷対応〜
 最優的に出力前の段階に仕上がった原稿の印刷作業を行います。ロイヤルトランスレーションの翻訳をご利用のお客様には定価の30%割引でのご対応をさせて頂きます。印刷に関しての詳細は「印刷サービス」をご確認ください。

 価格:「印刷サービス」をご確認ください。

PDF原稿や紙媒体原稿の「文字」を編集可能な「テキスト」への文字起こしも対応致します。

対応言語 日本語・英語・中国語・韓国語・フランス語・イタリア語・スペイン語・タイ語・ベトナム語・インドネシア語・マレー語
用 途 FAXや商品パッケージなど、他言語で記載されている文字を「テキスト」として取得が可能。
日本語と併記して書類や商品を作成する場合や翻訳の際に訳文と併記する事によりどの単語がどの訳であるかの判別が正確に可能です。
対応方法 2人体制。対応言語ネイティブ担当者がテキストへ文字起こし後、チェック担当による内容チェック。その後、最終校正を完了してからの納品。
料金(税抜) 日本語・中国語・韓国語 1文字:5.0円
フランス語・イタリア語・スペイン語・タイ語・ベトナム語・インドネシア語・マレー語 1ワード(単語):9.0円
料金表 英語 中国語 韓国語 フランス語 イタリア語 ドイツ語 スペイン語 タイ語 ベトナム語 インドネシア語 マレー語 分野別料金表
ページトップへ戻る