訳を品質で選ぶならロイヤル・トランスレーション。翻訳証明証を無料発行!高品質な翻訳をご提供します。

WEB制作

 昨今の国際化の事情により、多言語のWEBサイト・ホームページをお求めになるお客様は増加傾向にございます。ロイヤルトランスレーションでは、web制作と翻訳を社内にて一元化する事により、そのようなお客様のご要望に適切にお応えさせて頂く事が可能でございます。従来HPの内容変更には「制作会社への更新作業」と「翻訳会社への翻訳作業」の依頼が必要でありましたが、ロイヤルトランスレーションでは当社1社にてご対応させて頂きます。

対応言語

 対応言語は「英語」「中国語」「韓国語」「フランス語」「イタリア語」などなど、合計30種類以上の言語での翻訳が可能でございます。

ホームページの作成パターン

 ホームページを作成するパターンは大きく以下3通りが考えられます。

  • ①日本語のHPを新規に作成する
  • ②外国語のHPを新規に作成する
  • ③今お持ちのHPのデザインそのまま(似せて)言語のみを変えて新しく作成する

「日本語のHPを新規に作成する」場合

 日本語ホームページを新規作成する場合は、「原稿作成」「ページ構成ご提案」など、通常のWEB制作作業が必要でございます。詳しくは以下バナーよりご確認ください。

「外国語のHPを新規に作成する」場合

 こちらの場合は、基本的に上記「日本語のHPを新規に作成する」場合と同じでございますが、一点「日本語を外国語にする翻訳費用」が追加で必要でございます。翻訳費用は内容・言語により異なります。

新規ホームページ制作費用

制作費:298,000円 (制作内容により変動します)
月額費用:無料!
ドメイン費用:年額5,000円
詳細は以下をクリックして頂きご確認ください。
※価格は全て(税抜)です。

サイト構成のご提案〜原稿作成まで全てにご対応。月額管理費¥1,000!手間なし!のホームページ作成!

「今お持ちのHPの言語を変えて作成する」場合

〜多言語WEBサイト制作サービス〜
 WEBサイト・ホームページの言語の変更は、「WEBサイトHPの翻訳」→「完了」とはなりません。まずは、「翻訳対象の範囲を確定」→「サイト内対象文章を抽出」→「翻訳」→「サイトのデザインを確定させるコーディング作業」→「デザイン・翻訳後文章を表示させる立ち上げ作業」→「公開前の内容確認」→「公開・完了」との流れになります。簡単に申しますと、「同じデザインのHPをもう一つ作成し、翻訳後の文章を表示させる」必要がございます。この作業には、「翻訳」と「webコーディング・サイト立ち上げ作業」を行う必要がございます。 ロイヤルトランスレーションでは、通常のweb制作と共に、「言語変更を伴うコーディング・サイト立ち上げ作業」にもご対応させて頂きます。

翻訳を伴う「多言語WEBサイト制作サービス」について

サービスの流れ
サービスの流れ
多言語WEBサイト制作サービス費用

合計費用=「翻訳料金」+「コーディング・サイト立ち上げ費用」+「サイト内イメージの制作費」

翻訳料金:言語・内容・文字数等により変動いたします。

HP作成料金(コーディング費用・立ち上げ作業・DTP・ローカライズ費用)(税抜)

1P〜5P 198,000円
6P〜 @15,000円
イメージ画像・バナー等の作成費用 上記に含む
HP完成後の内容確認作業 上記HP作成作業費に含む
ドメイン費用 年額5,000円
HP維持管理費用 無料

納期

10P程度 3~4週間程度
20P程度 4~6週間程度

※状況により納期が前後する可能性がございます。予めご承知おき下さい。
※詳しくは以下バナーよりご確認ください。

10か国以上の言語に対応!外国語ホームページ作成!
料金表 英語 中国語 韓国語 フランス語 イタリア語 ドイツ語 スペイン語 タイ語 ベトナム語 インドネシア語 マレー語 分野別料金表
ページトップへ戻る