訳を品質で選ぶならロイヤル・トランスレーション。翻訳証明証を無料発行!高品質な翻訳をご提供します。

2017年9月のニュースレター 2017/09/06

●編集長「かじた」のつぶやき・・・

先日セブンイレブン行ったんですけど、少しネタ元に対して「失礼」な感じで、あんま良くないかもですが、面白かったんで是非共有したいと思います・・・(きっと面白いと思います・・・。)何の話かと言うと、近所のセブンイレブンのバイトの行動です。結構笑えたので・・・。

その日はいろいろあって、急きょ「アンパンマンミュージアム」に行ったんですね。子供と奥さんとで行ってきました。意外に名古屋からは近くて40分もあれば行ってしまうんですね。暑いながらも風のある日で、まあわりと家族で満喫してきました。そして、その帰りのセブンイレブンで事件は起こりました。

まずですね、私が入った時、そのB君(バイトなんでB君としましょう)はちょうどレジに「お待ちのお客様こちらへどうぞ~」の瞬間でした。まあ、レジが2つあって、一方がレジ中なので空いてる方に誘導するのはまあ当たり前ですよね。っで、次に、私はそもそも店に入る前に買うものが決まっていたので、すぐにレジに向かったんです。B君はちょうど対応が終わったみたいで、レジから出てくる。そして私はレジ待ちで並ぶ。その時も隣のレジは同じお客さんがまだレジをしていました。宅配系で結構時間かかっていたみたいです。私:並んでいる。

→B君:私の隣を通り過ぎる。

私:疑問に思う。「こちらへどうぞ~」じゃないの??

→B君:そのまま店内をウロウロする。

私:待つ。

→B君:ウロウロする。

私:依然待つ。

→B君:気付く。「こちらへどうぞ~」発動。

私:レジに行く。(何だったのあの待ち時間??)

・・・私の購入物:氷2ℓの割れてるやつ×2袋・炭酸水500㎖×3本・マカダミアクッキー×2

→B君:ピッピッピッ・・・バーコードを読む。そして突然、「氷は他の物と一緒に入れてもよろしいですか~」

私:・・・別にええがな、と思いながら「はい。大丈夫です。」

→B君:ガサガサと袋を出す。凄く袋が小さい。

私:初見でこれ絶対入らないと思うも「ワクワク」してきた。(B君、絶対何かやりそう。今までの行動が非常に期待を持たせるものだし!!)

→B君:まずは氷を2つ入れる。状況的に既にパンパン。一目瞭然だがそのまま次の炭酸水に手をかける。一本入れる。(もう無理よ。)そして次の一本に手をかける・・・。袋に入れようと試みるも入らない事に気付く!!(おそっ)

私:・・・・(沈黙)

→B君:「お客様すみません、袋が小さかったのですぐに入れなおします。」

私:あっ大丈夫です。

まだまだB君の戦いは続く・・・

ニュースレター詳細はこちら↓↓

ニュースレター201709号

料金表 英語 中国語 韓国語 フランス語 イタリア語 ドイツ語 スペイン語 タイ語 ベトナム語 インドネシア語 マレー語 分野別料金表
ページトップへ戻る